よくあるご質問


10年前から社内でパワハラを行って人がいて困っているのですが、対応することでパワハラ行為は止まりますか?

パワハラ調査を行い、事実確認を行うことで一旦止まります。パワハラ行為者の方は、パワハラを行っているという自覚がない方が多く事実確認を行うことで、認識できるようになります。しかし、パワハラ対応を会社が怠っていると、パワハラ行為はおさまらずに、周りの従業員は「なぜ、会社はパワハラを放っておくのか?」と会社に不信感を抱いたり、そのことがストレスになり、退職者が増えるケースがあります。


パワハラ調査はどのぐらいの期間かかりますか?

相談者の方も含めヒアリングする方の人数と内容によりますが、一般的には約1ヵ月~3ヵ月程度かかります。


パワハラした人を辞めさせることはできますか?

私がこれまで関わらせていただいたパワハラ調査の場合、自ら退職される方は一定数おります。行ってきたパワハラ行為の内容によりますが、一般的にはパワハラが原因で懲戒解雇することは難しいと考えております。そこで、本人の希望と会社の方針によりますが、育成し直し、即戦力に変えるサポートも行っております。ご相談があるケースのほとんどが管理職であるケースが多いため、能力が高かったり、会社としては辞めてもらっては困るケースもあるため、1on1や研修を行いながら、改善に向けてのサポートを行っております。


見積書は事前に作成してもらえますか?

もちろん御見積書は、事前に作成してから正式な契約をさせていただきます。


経営の相談にも乗ってもらえますか?

御社の問題を解決することが、私どもの役割だと思っておりますので、私どもで答えることが出来ることはお答えさせていただきます。ただ、経営に関する相談は範囲が広いため、私どもで対応できないと判断した場合は、その道の専門家をご紹介させていただきます。