プロフィール

プロフィール 

中野社会保険労務士事務所 代表

特定社会保険労務士

キャリアコンサルタント 

ASK認定依存症予防教育アドバイザー

家庭裁判所 調停委員

高年齢者雇用アドバイザー

介護労働安定センター 雇用管理サポーター

福井県社会保険労務士会 理事 業務開発委員長

全国講師オーディションファイナリスト

 

中野和信(なかの かずのぶ)   

 

20代の頃、お笑い芸人を目指して東京へ。ヒルトン中野の芸名で活動するも才能がないと諦め断念。その後、福井県にある実家に戻るギャンブルにはまり、やめられない状態に。その後結婚するも離婚寸前の状態の中、書店で『ギャンブル依存症』という本と出会う。そこで自分はギャンブル依存症という脳の病気だと知る。このまま人生終わりたくないと思い依存症に関する勉強会に参加。ギャンブルにはまった体験をカミングアウトすることで回復につなげていく。30歳で社会保険労務士の資格を取得。39歳の時に更に自分自身を変えたいと思い人材育成研修に参加。学んだことを実践していくうちに、他人を変えようとするのではなく、自分自身の考え方、行動を変えていくことで、身近な人たちとの関係性が良くなり、仕事の売上もアップにつながる体験をする。現在、2ヵ所でギャンブルを止めたい人たちが集まる自助グループを運営している。

  

 また、これまで22年間で中小から上場企業まで1,000社以上の人事労務相談、人材育成研修延べ1,000人以上行う。現在、年間50回以上、企業、各種団体より研修依頼がある人気講師。一人一人の強みを見つけ出し、活かせるようマネジメントを行い、見事に企業を再生させていく独自の手法には定評がある。

 

【最近依頼が多い研修】

 ハラスメント研修、タイムマネジメント研修、依存症に関する研修 

 

 【経営理念】

 愛に笑いに感謝に満ち溢れた社会を実現すること。

 人の成長、企業の発展を支援します!

 

【基本方針】

 ・お客さまと真摯に向き合い、期待を超えるクオリティを提案すること

 ・お客さまと共に、持続的な成長を実現すること

 ・失敗を恐れずにチャレンジすること

 ・物心両面共に豊かになること

 

【その他】

 52歳、子供3人。趣味は、マラソン、読書、旅行、芸術鑑賞。福井県鯖市在住。 

 

事務所までのアクセス

 

〒916-0004

  福井県鯖江市糺町23-3-16